硝子屋 PRATO PINO のこと

Date : 2008年06月30日

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.30[月] 出張

週末は先日ご紹介した&R を制作しているグラフィックデザイナーのサカモトさんと、むすめ2号と3人で箱根へ。

まずは「ひょうたん展」中の 『 Cafe de motonami 』 へ。
宮ノ下は紫陽花列車のためかいつもよりたくさんの人が歩いていた。
お店もとってもにぎわっていて、少しだけですがお客様とお話できました。
新しくひょうたんのグラスと箸置きを展示しました。

200ひょうたん_small


200ひょうたんモコグラス、箸置き_small


200ひょうたんペンダント花瓶_small


そして、強羅の『 箱根写真美術館 』へ。
カフェがOpenしてから初めて伺いましたが、閑静な佇まいの中に、どこかパリのOpen Cafeのような雰囲気も増えていて、心地よい空間でした。
季節限定の紫陽花ケーキもいただきました!美味しかった~。

200CA390050_small.jpg


翌日は横浜の『 -teon-手音 』
一周年のお祝いに気に入っていただいている黒で作った風鈴をプレゼントさせていただきました。
ドキドキしましたが、喜んでいただけて嬉しかったです!
一周年おめでとうございます!このご縁に感謝です。

記念にグラスへ”01”の文字入れもさせていただきました。
シンプルな中にまた少し表情が変わってよかったですね。
販売用も少し。

私も胸当てつきのエプロンを購入しました!
短い丈がとっても便利です。

川沿いの素敵な器とカフェのお店です。

と、いろいろ他にも書ききれないほど楽しい旅になりました。
サカモトさん、ほとんど子守をしてもらっちゃってありがと~。
メイちゃん、次は一緒に行こうね!

ミカ


スポンサーサイト

プロフィール

硝子屋 PRATO PINO

Author:硝子屋 PRATO PINO
千葉 九十九里浜まで歩いていける静かな場所に吹きガラス工房を構え日々制作しています
by 松野栄治 マツノミカ 

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

Copyright © 硝子屋 PRATO PINO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。