硝子屋 PRATO PINO のこと

Date : 2010年04月02日

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.02[金] SAKKA no ZAKKAさんへ

水曜日の東京

夕焼けのかたわらに
3分の1の高さになったスカイツリー
できあがったら
雲の上だねーなんて話をしながら
むすこがぱちり

PAP_0105.jpg

翌木曜日は
ずっと伺えなかった
国立のSAKKA no ZAKKAさんへ

メジャーのグラスを見て
ご連絡を頂いてから
お世話になっているお店

アクセサリーや小物、器まで
作家さんの作った
使うものが並べられています

とても人柄のよいオーナーさん
調子にのって
たくさんおしゃべりして来てしまいました・・

お店のじゃまになってしまったかな・・と心配。
(そして写真を撮り忘れ

入り口のガラス越しには
ペンダント花瓶が

メジャーシリーズ
箸置きなども
古木を使ったインテリアの中に
きれいに飾っていただいていました

アトリエにもぜひ遊びに来てくださいね~


その後は
桜満開 
新入社員の人たちであふれかえる
国立を散歩

国立

マダムな感じの方たちが集う
素敵な街でした



ミカ


スポンサーサイト

プロフィール

硝子屋 PRATO PINO

Author:硝子屋 PRATO PINO
千葉 九十九里浜まで歩いていける静かな場所に吹きガラス工房を構え日々制作しています
by 松野栄治 マツノミカ 

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

Copyright © 硝子屋 PRATO PINO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。