硝子屋 PRATO PINO のこと

Date : 2010年05月28日

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.28[金] 2010 松本の予告

☆栄治

ついに今日の真夜中 松本へ向けて出発です
昨日まで私は制作してて、今日は一日出発準備です
かなり沢山の方に見て頂けるのと、
私を含め多くのクラフトマン目指す、憧れのイベントなので、ドキドキしてます

今回のメインディスプレイは「 silent air glass 」 です
極めて薄いので 好みも 別れると思いますが、 
好きな人には 絶賛して頂ける グラスだと思います。
薄いのが好みではない方にも 会話のネタにはなると思いますので
是非、この機会に 手にとっていって頂きたいですね。

栄治のシンプルなグラスには3段階の薄さパターンがあります。

●ナチュラルシリーズ (薄くもなく、厚くもなく・日常向け)

●薄グラス (サイレントより安心してお使い頂ける厚さ
    (一般的にはかなり薄い方です)価格もお求め安いグラス・大人のグラス)

●「silent air glass」(ビックリするぐらい極めて薄いグラス・贅沢なグラス) 

注: 「大人の」「贅沢」と 書いてますが 「厚いグラス」を否定してる訳ではなく、
    私の個人の感覚なのでご了承下さいね 

他のラインナップは だいたい いつもの「お勧めできる定番のシリーズ」です↓
2009 松本の 予告 記事

いつも混み合いバタバタしてしまう時間帯がありますが、
興味持って頂いた方となるべくお話させて頂ければと思います。
昨年買った頂いた方も使い心地の感想、アドバイス教えてやって下さいね。
(今年は黒のサンバイザーを被ってます)

色々書いてますが(笑) 当日は なかなかゆっくりお話させて頂けないのが現状なので
少しでも、私の感覚を知って頂けるように書かせて頂きました。

松本に向けてかなり頑張って作りましたが、
在庫品薄の作品もありますのでどうぞご了承下さい。

また、現地 お手伝いさん出来る方いらっしゃいましたら是非お願いします。

どうかいい天気になりますように☆

2009 松本 終えての 記事 
スポンサーサイト

プロフィール

硝子屋 PRATO PINO

Author:硝子屋 PRATO PINO
千葉 九十九里浜まで歩いていける静かな場所に吹きガラス工房を構え日々制作しています
by 松野栄治 マツノミカ 

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

Copyright © 硝子屋 PRATO PINO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。