硝子屋 PRATO PINO のこと

 硝子屋 PRATO PINO の 活動報告 日々の出来事

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.27[木] 「 silent air glass 」

☆栄治

PICT8987.jpg

PICT8983.jpg


PICT8958.jpg

「存在のないグラス」

その存在を消して、
まるで飲み物だけを存在させるような静かな器

「silent air glass」

ある日、ある方から「 薄さの 限界のグラスを作ってみて」 とご依頼を頂きました。     
作ってお使い頂くと「 もうコレじゃないと 飲み物美味しくないよ 凄くいいよ 」
という感想を頂いたのが、このグラス作りの始まりでした。

その作りは、極めて薄いだけに、苦労しながら必死に形にしたのですが、   
うつわの中身もグンと引き立つ、とっても贅沢な グラスに仕上がったと思います。    

型を使用して成型したものと違って不揃いではありますが、
手の温もりや作り手のこころを受け取って頂けれ ば幸いです。


----------------------------------------------------------------

かなり難しいです。
ガラスが好きで多くの作品を見られた方も見た事のない薄さだと思います。
でも、薄さを いぱったり、技術をいばるつもりはありません。
使い心地に誇りを持ってます

「 ゆっくり  ちびちび 静かに飲む時に お勧め 」です  


「うすはり」と比べられがちですが、
作り方(技法)が 全く異なります。
型を一切使わないので いでたちが違いますし、
口の作り方が異なりますので 口当たりが 
全く違うと感じて頂けるはずです。
(なので価格も違います)
 
私も家ではこのシリーズを使ってます。心地がいいからです。
ちなみに ある方とはSTARNETの 馬場さんで、
晩酌には必ずこのグラスを使って下さってるそうです。


おまけ
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://pratopino.blog27.fc2.com/tb.php/272-1a3e2e35

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

硝子屋 PRATO PINO

Author:硝子屋 PRATO PINO
千葉 九十九里浜まで歩いていける静かな場所に吹きガラス工房を構え日々制作しています
by 松野栄治 マツノミカ 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

Copyright © 硝子屋 PRATO PINO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。